いちご苗は、秋に植え付けると露地だと収穫するのは通常は春。
植え付けから収穫まで半年かかります。

それに、甘くて美味しいいちごを作るのは意外と難しいもの。

でもおうちで自分で育てた甘~いいちごを収穫するのって憧れますよね!

そこで横田農園では、いちご農家が 実がついた状態まで育てた苗 を販売することにしました!

この状態だと簡単なお手入れだけで甘いいちごが収穫できます。

※11月現在はだいぶ気温も下がってきたため、株も休眠状態に入りつつあり、ついている実も株も小ぶりになってきています。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

お手入れの方法

・屋外又は日当たりのいい屋内におく。
・土が乾いたら水をやる。
・花が咲いたら3日以内に綿棒などで花の真ん中の黄色い部分をちょんちょんして受粉させる。
・購入から1か月ほどたったら市販の土に挿すタイプの液肥を挿す。

これで花が咲いてからおよそ40日ほどでいちごが収穫できます。

ただ、8度以下が続くと休眠状態に入ります。休眠状態に入ると花は咲かなくなり、肥料も必要なくなります。

寒さに当てて春を待ちましょう。

春になって成長し始めたら肥料をあげてください。5月~6月頃にまた収穫ができます。

 

販売場所

横田農園(355-0116 埼玉県比企郡吉見町下銀谷424)

 

価格

1鉢 1,000円(税込)

※写真のように麻袋に入れた状態でお渡しします。

 

品種

とちおとめ

 

販売時期

販売中~なくなり次第終了

 

ご予約について

できればご来店前にお電話またはメールにてご予約いただけるとありがたいです。

TEL 0493-54-1278
Mail shop@y-farm.co.jp