畑に植えるまであともう少し‥!

いちご苗の作業が一段落したので、今日は苗場の片付けをしました。

今は苗は、葉っぱの数を2枚半にそろえてます🍀

つい数日前まで葉っぱがもじゃもじゃでしたが、みんなでがんばって手入れして、スッキリしました✨

これで風通しもよくなって、防除のときも薬剤がしっかりかかって効果が出ます。

これはあまりん❗
あまりんは過湿が特に嫌いな子なので、水のやりすぎ要注意です。

そしてこれは彩6号っていう新しい品種。
名前は、まだない。

彩6号は、うちは苗を作る担当なので、畑に植える時期になったら他の農家さんにお渡しします😃

いちご苗は9月の中旬ごろから畑に植えるので、苗の管理もあともう少しです!

この時期気になるのが苗の中の窒素量。
窒素量は肥料の量に左右されますが、これが多すぎると花芽があがってくるのが遅れるので、いちごの収穫が遅れてしまうんです。

肥料をどの時期にどのくらいやるかは、今まで葉色と勘に頼っていましたが、

今年からは、できるだけ数値化する!のが目標の一つなので、

苗の窒素量を測定するキットの購入を考え中🤔

どんなキットがいいのか、、迷う。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA